シェフのこだわり食材

食事は旅の思い出をより色濃いものに。
お食事を通じて、箱根ホテルでのひと時をより思い出深いものにしていただきたい・・・
そんな思いを込めて作るお料理には、シェフが定期的に生産者を訪れ選び抜いた、こだわりの食材が使われています。

ディナーで食す、こだわり食材。

富士の水で育った「功刀鱒(くぬぎます)」

フランス料理のディナーメニューに度々登場する「功刀鱒」。
薬を使わず、富士の水でストレスなく育った功刀鱒は脂が乗って旨みがあり、前菜にも魚料理にも適しています。
素材の味を活かしたメニューをご用意いたします。
 ※ディナーメニューは季節ごとに変わります。功刀鱒を使用していない場合もございますので、ご了承ください。

隠れた名脇役「ジャンボマッシュルーム」

その名の通り、通常の約10倍ほどある「ジャンボマッシュルーム」。初めて見る方は、その大きさに驚くはず。
しっかりとした肉質で歯ごたえがあり、ほのかな甘みや香りを楽しみながら美味しく召し上がれます。
鉄板焼きコースの焼き野菜に登場する他、季節によってはフランス料理ディナーにも使われる一品です。

フランス料理ディナーはこちら

鉄板焼きディナーはこちら

朝食ブッフェに並ぶ、こだわり食材。

色どり豊かな地元野菜

朝食ブッフェで並ぶサラダは、主に静岡県三島市の農家さんから、その季節で一番美味しい野菜を仕入れ、日替わりでご用意しております。
時には珍しい野菜に出会えることも。
オリジナルドレッシングをかけて召し上がる前に、まずはぜひ何もつけずに、野菜そのものの味をお楽しみください。

ホテル自家製ドライフルーツ

加熱せずに低温で乾燥させた自家製ドライフルーツは、12時間以上かけて乾燥させるため栄養分や旨み、甘味が凝縮され、しんなりとした食感に。ヨーグルトやグラノーラと一緒に、どうぞ召し上がれ。 
【冬季営業についてのご案内】
2019年1月7日(月)~2月28日(木)のご朝食は、ブッフェスタイル または セットメニュー(アメリカンブレックファスト)のいずれかのご用意となります。
お日にちにより内容を変更させていただきますので、何卒ご了承ください。 

朝食メニューはこちら

シェフのこだわり食材が楽しめる、おすすめ宿泊プラン

ご宿泊プラン一覧へ

一覧に戻る